「終わった…」

失恋してそう思っていませんか?

「もうだめだ、死にたい…」

と。

死ぬのはめんどくさいので死なないけど、もう、消えてなくなりたい。
やり直したい。
どうにもならない。
手詰まり…

その悲しさや、悔しさの原因はどこにあるのでしょうか。

自分ですか?
元カレですか?
まったくわからないですか?

それによって、どうしたら早く楽になれるかがかわってきます。
さて、どうやってその状態を受け入れればよいのでしょうか。

死んでも自分が損する



死にたいと思っても、実際死ぬのは大変です。
しんどいし、痛い。

気持ち的にはもう終わったと思ってるし、生きることがどうでも良くなっているかもしれませんが、死ぬにはまた一苦労しなければいけません。

そんなパワー、正直ないですよね。

仮に、あなたが失恋で死んでしまっても、元カレは少し引きずるかもしれませんが、3年後は結婚して幸せになっているかも。

「元カノが死んで…」

その悲しいストーリーが次の恋愛のスパイスになってしまうかも…

あなたの死は、仮に一時的なダメージを与えられるかもしれません。
しかし、生きている人はゆくゆく、幸せになってしまいます。

「一生忘れられないようにしたい」
と思っても相手は思っている以上に早くあなたのことを忘れて幸せになります。

むしろ、元カレよりも亡くなったあなたの家族や友達が悲しむことになります。

「死にたい」

は何度唱えてもいいですが、じっと時間が過ぎるのを待ってください。

ゆっくりと生きる力が戻ってくるまで。

死なないほうがいい理由&考え方

死んだほうが楽だと今は思っているかもしれませんが、死なないほうが絶対いいです。

今、あなたは冷静じゃない。

二週間後は少し考えが変わっているし、明日、もうすっきり変わるかもしれない。

ゆっくり自分を甘やかしながら回復してください。

自分のせいで別れることになった「死にたい」の場合


自分の行動や、自分の嫉妬のせいで別れることになった場合、自分を責めてしまいがちですよね。

でも、それって理由が明確だから実は解決しやすいんです。

●次の恋愛に活かせる
●諦めがつきやすい
●直せる
●自分が変わるチャンス
●反省できる


即復縁ということはなかなかないかもしれませんが、自分の何が悪いかわかっていたら、次に活かせます。

例えば、太ったからとかなら痩せればいいし、嫉妬で重くなったならさっと引いて自分の気持ちをコントロースするクセをつければいい。

理由が明確なものは直せます。

どんなに好きでも、うまくいかない理由があるときはダメになります。
お互いが変化し、良くならない限りそのリスクは消えません。

今回、何もわからずに別れたわけじゃなくてよかったですね!

今はつらいですが、先は明るいです!
生きましょう!

元カレのせいで別れた「死にたい」の場合


これは理不尽ですね…つらい。
でも、この場合もあなたに良いことが多いです。

他に好きな人ができたとか、浮気された場合、そんな人と縁が切れてよかったんです。

●あなたにふさわしい人は他にいる
●次やさしくされたとき身に染みる
●よくよく考えたらそんなにいい男じゃなかった
●振りまわされて本当は疲れてた
●好きと生活していくのは違う
●次の人と出会うための別れ

などが考えられます。

相手のせいの場合、相手を責めればいいのですが、失恋直後は好きな気持ちもあり、なかなかそういう風に思えないですよね。

大丈夫、別れに関して、あなたは悪くない。

もし自分のダメなところを自分でわかっているのであれば、それを直せばいいんです。

相手の気持ちや、相手の状況のせいで別れる場合は完全に相手が悪い。

「今回は相手が悪かった」

とつらくなるたびに言ってみてください。

前に進むためにそれを受け入れることが有効です。

というわけで全然死ななくていい。

生きててよかった!

理由がわかないフラれ方をして「死にたい」場合

これは一番しんどいですね。

「なんでなんでなんで」
が頭の中を行ったり来たり行ったり来たり…

好きだった分、思いが消えない間ずっと行ったり来たり…時々自分を責めて…
相手に聞きたい衝動をおさえつつ生きていかなきゃいけない。

これは、「死にたい」。
理由、知りたい。

でも、教えてもらえなかったら仕方ないんです。

あなたに理由を教えて、
「私変わるから!大丈夫、全部言うとおりにするから!」
とか言われるのをを避けて何も言わずに去った
のかもしれません。

伝える勇気がなかったのかもしれません。
言うのがめんどくさかったのかもしれません。

ないものの理由は、探せないんです。

今回はうまくいかなかった。

わかるのはその事実だけです。

あなたは傷ついたと思います。
辛いと思います。

●人より痛みが分かるようになった

あなたは臆病になってしまうかもしれないですが、前のあなたより、人の痛みがわかる人になっているでしょう。

今は頑張りすぎず、自分を甘やかし、癒してすこしつづ回復していくのを待ちましょう。

死ななければ、心の痛みはゆっくり消えます。

DSC08085

消えてしまいたいと思う気持ちもいつかは消える

失恋後の「死にたい」は、「消えてしまいたい」に近いものではないでしょうか。

人魚姫が泡になってしまったのって、まさにこの消える感じに近いのではないかと勝手に思っています。

今あなたを支配して苦しめている気持ちは、ゆっくりと気持ちの温度が冷め、考える頻度が減り、いやでも消えてしまいます

一生忘れない恋かもしれません。
でも、一生そのことだけを考えて生きていくのは、難しいです。

ちゃんと忘れてしまいます。
今はこの言葉を信じられなくても、なんとか、気をそらして生きててください。

トンネルのように、ある日、その状態からいやでも抜けてしまう日がきます。

「死にたい」と思うのも、考えるのも、あなたの感情が乱されているからです。

生きていれば、凪のように心が落ち着いてくる日もあります。

今はゆっくり、自分を癒して、少しでも気持ちが楽になるよう、頑張らずに暮らしてみてください。

【関連記事】

元カレを見返す&ふっきるために今からできる100のこと